個別指導塾を選ぶ時には、自分のペースで合わせてくれる所でベテラン講師がいる所をお勧めします。やはりメリットとなるのは、中学生でいきなり難易度と学習スピードが上がって対応が出来なくなってきた時に、丁寧に教えてもらえる事です。集団塾の場合は、わからないことがあってもすぐに聞けないということも有りますし、クラス分けがされていたとしてもぴったりではありませんし、難易度が合わないこともあるかもしれません。そうなると消化不良を起こしかねません。

個別指導塾であればそのような事はありませんし、お子さん一人ひとりに合わせたプランで学習が出来ます。高校受験を控えた中学生も、志望校に向けた対策が万全にできますし、個別指導塾を選ぶメリットともいえます。家庭教師や通信教育を選択するという方法も有りますが、自宅で勉強するよりも自習室など外の環境の方が集中出来たりモチベーションが上がるというお子さんは結構多いです。そもそも家庭教師はマンツーマンで条件は良いですが、ベテラン講師を選択するとかなり料金的にも高くなってしまうのもネックです。

相性もかなり関係していきますし、思春期の中学生の扱いが上手なベテラン講師がいる個別指導塾であれば安心して任せることが出来ます。保護者との連携もとれますし、不安な事や受験関係の質問があればいつでも相談に乗ってくれるでしょう。まずは体験から始めて、お子さんに合った個別指導塾を探していく事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です