スキーツアーのキャンセルについて

ウインタースポーツの定番であるスキーに出かけるための気軽な手段として、各旅行会社が発売しているスキーツアーがあります。

これらは都会と地方を問わず、全国各地の駅前やデパート内などによくある旅行代理店の店頭で、スタッフを経由して参加の申し込みをすることができますし、最近ではインターネットを使ってスマートフォンや自宅のパソコンから直接企画している旅行会社に対して申し込みができることも珍しくはありません。店頭の場合とインターネットの場合とでは、微妙に申し込みのスタイルも違いますが、いずれの場合であっても、申し込みをしたあとで都合によりキャンセルすることは可能です。

ただしスキーツアーのキャンセルにも正しいしかたがありますので、ルールは守って行うことが不可欠といえます。ツアーをキャンセルしたい場合は通常、店頭のスタッフに対して事前に申し出るか、またはインターネットの場合はメールや専用フォーム、あるいは会員専用ページなどからの申し出をします。

このようなキャンセルの方法については旅行のしおりやパンフレットなどに書かれているのが一般的ですので、あらためて読み返してみるのがよいといえます。出発予定日までの日数に応じてキャンセル料金がかかることがあり、通常は前日のキャンセルであれば正規の料金の半額、当日に無断でのキャンセル、または当日出発後のキャンセルであれば正規の料金の全額となります。したがってキャンセルをしなければならない理由が生じた場合には、できるだけ早めに申し出をすることが必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *