東海地方から飛行機に乗ってスキー場に行く

東海地方から飛行機に乗ってスキー場に行く場合にはどのようにしていったらいいのでしょうか。

まず行き先を決めなければなりません。行き先は当然東海の外になります。例えば北海道などが良いかもしれません。名古屋から飛行場を使えば北海道まで1時間半もかからないでしょう。一見遠いため非常に時間がかかりそうな感じもしますが、バスで関東地方の山に行くよりも、飛行機を使って飛行場から飛行場まで行く場合のほうがはるかに時間がかからないのです。もちろんお金を持っている人になりますが、お金さえあれば思い切って飛行機で遠くまで行ってみるのも良いかもしれません。

飛行機で行く場合は、近くに飛行場がなければ意味がありません。いくらスキー場があったとしてもスキー場と飛行場が遠い場合はあまり意味がないのです。それならば北海道の千歳空港が良いかもしれません。周辺にスキー場がたくさんありますので移動もそれほど大した事はないでしょう。東海地方から行く場合には、往復1万5、000円ぐらいはかかると思って間違いありません。

もちろんこれは格安のツアーになります。格安のツアーですので多くを期待することはありませんが、最低限の設備さえ整っていればいいと言う人は格安ツアーを使ってみましょう。問題点があるとすれば滑る時間です。日帰りにする事はまず難しいですので1泊か2泊になりますが、飛行機も自由に選べないため、基本的に夕方遅い時間に出発して朝早い時間に現地を出発するためあまり滑る時間がないのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *