出発場所も選べるスキーバスツアー

スキーシーズンになるとたくさんのツアーが企画されています。

行きたいゲレンデから選択することもできますが、出発場所からも選ぶことができます。都内では、東京駅や新宿駅、池袋駅や品川駅などいろいろな場所の中から自宅により近い場所を選択して乗車することができます。また、都内近郊の住んでいる人でも、神奈川県の横浜や埼玉県の大宮、千葉県の千葉駅周辺からも出発している便があるので、都内まで混雑した電車を乗り継いで行く必要もなく便利に利用ができます。

スキーバスツアーは、目的地によって出発時間が違ってきます。栃木県や群馬県などわりと近い場所であれば早朝に出発する便もあり、バスの車内では眠れないという人でも安心です。一般的には、夜の21時から23時といった遅い時間に出発をして、夜中の寝ている時間に移動をする夜行便が主流であり、新潟方面など遠い場所でも日帰りで利用することができます。

スキーバスツアーは、基本的には乗車賃とリフト券がセットになっています。リフト券は希望したゲレンデのものを用意してもらえます。また、ツアーによっては特典としてお得なサービスがついていることもあり、ワンドリンク券であったり板やブーツ、ウェアのレンタル割引券、ゲレンデ内のレストランやお土産物店で使用ができるクーポンなどが用意されていることもあります。他にも、ツアー自体にレンタルがついているものもあり、まだ始めたばかりで道具がない人にも役立ちます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *