スキーツアーの発売時期

毎年冬になると、各旅行代理店にスキーツアーのパンフレットが並ぶようになります。

これはだいたい、11月半ば頃のことです。スキーのシーズンは12月下旬くらいから2月にそのピークを迎え、3月いっぱいでゲレンデはクローズします。やはり人気が高いのは、積雪状態がいちばん良い2月です。大学生もこの頃には春休みに入っているので、どんどん予約が埋まっていきます。

土日祝を絡めて行ける日程や連休から、人気の宿泊施設は満室になっていきます。もし、絶対にこの宿に泊まりたいという希望や、この日程でないと行けないという事情があるのであれば、早めの予約が肝心です。スキー愛好家たちはこのチャンスを今か今かと待っていたわけですから、迷っている間に乗り遅れてしまいます。

更に安価なツアーは特に人気ですので、空きがあればすぐにおさえてしまいましょう。キャンセル料金が発生するのは、商品によって違うのでパンフレットなどをよく読むべきですが、基本的には出発日から20日前です。発生前の変更であれば無料で受付してくれるので、迷っている暇はありません。もし、予約が遅くなったとしてもあきらめないでください。

日にちがギリギリになっても、直前のキャンセルで空きが出ていたりすることもあります。更にゲレンデから離れた街中のビジネスホテルに泊まるようなプランも、エリアによっては設定されていたりもするので、注意深くパンフレットやホームページなどをチェックしてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *