子連れの家族旅行のコツ

家族旅行は家族全員にとって、とても思い出に残る特別なものです。

特に子供はすぐに大きくなってしまうので、小さなうちから積極的に計画して大事な機会を逃さないようにしましょう。

しかしいざ旅行に行くとなると、全員のスケジュールを合わせたり、体調を整えたり、金銭面での調整も必要になってくるので、年に何度も行けるものではありません。また小さい子供がいるとなると、訪れる場所が制限されることもあり、あきらめてしまうこともあるかもしれません。

そこでみんなが満足でき、楽しい思い出となるような家族旅行にするためにどうしたらいいかを考えていきます。だいたい子供の行きたいところと大人の行きたいところは違うものです。

幼稚園や小学生の子供の場合、テーマパークや動物園、また体を動かすなど体験できるものを好みます。大人が旅行に行くときには観光スポットを巡ったり、買い物をしたりすることが旅の楽しみになります。

旅行で大事なことは家族みんなが満足できることです。大人は子供に合わせることができますが、子供に付き合っただけで終わってしまったということになりかねません。

そのため、子供の希望と大人の希望をおりまぜて計画を立てることが重要になってきます。そして大人の希望する場所に行く際にも子供が楽しめるなにかがあることがポイントです。

例えばお寺に行くとしても、池の鯉にえさをあげられるとか、美術館を巡ったら併設されたカフェでデザートを食べるとかちょっとしたお楽しみがあることで、大人の希望にも付き合ってもらえるようになります。

家族旅行の思い出はちょっとしたことがとても印象に残っているものです。小さな工夫でみんなが楽しめる家族旅行にしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *