高速バスを利用して大阪から東京まで深夜便利用

夜間を利用して移動したいという人に最適なのが高速バスを利用することです。

高速バスは、手続きが簡単で確実に目的地に時間通りに着けるのが魅力になります。例えば大阪から東京まで高速バスを利用すれば、大阪梅田プラザモータープールを夜9時過ぎに乗車すれば、東京新宿のバスタ新宿に朝6時には到着することができます。9時間を要しますが、途中で2回ほど休憩がありますが、ほとんど眠っている間に目的地に着くことができるのです。高速バス専用のホームページが開設されており画面上で予約ができます。

クレジットカードで申し込めばその場で決済ができ、乗車場所で確認をとり乗車することが可能です。コンビニエンスストアーで支払いを済ませ受領書を持っていく方法でも利用できます。座席は、3列シートなどゆったりした配列になっているものもありますのでゆったりできます。中央部分に化粧室が装備のトイレ付バスが多いです。ひざかけや耳栓を用意してくれているので睡眠も快適にできます。何よりも魅力的なのはその値段です。

片道1500円前後から7000円くらいまで季節によって値段の幅はありますが、新幹線を利用するより片道で15000円前後は安く利用することができることになります。大阪から東京までの移動時間や、朝早くから活動できるので遊びに仕事にその日をたっぷり朝から活用できるのが利点です。新幹線で2時間30分、飛行機でも空港まで行くのと搭乗するまでに時間がかかることを考慮すれば移動手段としてコストパフォーマンスに優れた乗り物と言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *