ビーチリゾートにある白浜のホテル

和歌山県の南岸にあるリゾート地・白浜はホテルの立ち並ぶ人気の観光エリアです。

かつては新婚旅行の目的地として高い人気を集めていた地域ですが、次第にファミリー向けのレジャー施設が増え、リゾート地として発展してきました。地名の由来ともなった砂浜・白良浜は、石英でできている真っ白いさらさらした質感の砂があたり一面にあるのが特徴で、青い海に白い砂浜が広がる美しいビーチが広がっています。

白浜のホテルは、そんな美しいビーチに面して建てられたものがあり、部屋の窓からまるで写真のような砂浜と海の光景を眺めることができます。オーシャンビューの露天風呂があるところでは、空と海が広がる浴場では開放的な気分でお風呂に入ることができるでしょう。海に面したところにある白浜のホテルは、海水浴シーズンの観光客にも高い人気があります。毎年、ゴールデンウィークには海開きをする白良浜は、夏休みには多くの海水浴客で賑わいますが、宿泊施設がすぐ近くに海がある立地ならさらに海を満喫することができます。

白浜のホテルの浴場では温泉にも入ることができるのが魅力です。もともとこのエリアは日本書紀にも記述がある由緒ある温泉地で、内湯・外湯ともにいくつもの施設があります。泉質は食塩泉・炭酸泉・重曹泉などで、適応症は神経痛やリウマチなどであるといわれています。レジャー施設や海でタップリ遊んだあとは白浜のホテルの温泉でゆっくり疲れを癒すのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *